トライアルチャンピオン、マン島TTコースをウィリーで走破

マン島TT

トライアル世界選手権で12度のチャンピオンを経験したことのあるドギー・ランプキン氏は、約60kmに及ぶマン島TTのコースをウィリーをしながら走破することに成功した。

非常にアップダウンに富んだマン島TTのコースを強風、そして一般車が走る中今回の挑戦は行われた。一周に要した時間は1時間35分。走行の様子はレッドブルTVで実況された。

Reference:Red Bull, Visordown

コメント

タイトルとURLをコピーしました