ダカールラリー レース 未分類

ダカールラリー2016 優勝はプライス選手の手に(第13ステージ)

投稿日:2016年1月17日 更新日:

人々はダカールラリーを最も過酷なバイクレースと言う。もちろん良い意味でだ。第13ステージをもってダカールラリー2016は二週間という期間を経て終わることとなった。このレースの中で選手たちは、ライバルたち、タイム、自然が生み出す地形、豪雨、猛暑、そして自分自身と戦ってきた。

ダカールラリー2016の勝者がどの選手になったかについては既に読者の方も大方予想がついていると思う。勝利をその手にしたのは、KTMのトビー・プライス選手だ。プライス選手は、今回のダカールラリーで二度目の参戦、そして初優勝を手にした。

プライス選手コメント
「どう言ったらいいのかわからない。何も考えられない・・・。2度目の参加で優勝できるなんて考えてもいなかったので、僕はひどいショック状態なんだ。僕の家族、友人、オーストラリアで応援してくれている僕のファンたちに・・・・ンもう信じられない!
2度目の参加で優勝なんてすごい記録だが、僕がダカール・ラリーで初めて勝ったオーストラリア人だというのもすごい。2年前にはそんな事想像だにできなかった。完走するだけで、すでに勝利だ。優勝だなんて、本当に信じられない。オーストラリアで走っている姿勢でレースに向かった。アタックすべきところではアタックし、マラソン・ステージのような大事なところではバイクに気を付けて走った。そしてナビゲーションもうまくできた。これが僕のスタートで、この後も勝てるようになりたい。それは非常にむずかしいので、この優勝を十分味わうよ。」

そして、プライス選手に続き、2位にランクインしたのは同じくKTMのステファン・ソヴィッツコ選手だ。ソヴィッツコ選手はファクトリーライダーでないにも関わらず、スマートにラリーを乗り越えることで今回の好成績を収めた。ソヴィッツコ選手は第10ステージで1位に、また、13ステージ中9ステージはトップ5に入っている。三度欧州のエンデューロレースで優勝経験のある同選手だが、なぜ今回ファクトリーカラーを身にまとっていないかはどのように説明すればよいかわからない。

そして、最後の表彰台を手にしたのは、ハスクバーナのパブロ・クインタニラ選手となった。最後の表彰台はホンダ、ケヴィン・ベナバイズ選手、ヤマハ、エルダー・ロドリゲス選手との戦いの末の勝利となった。

その他の特筆すべき選手は、リッキー・ブラベック選手(9位)、女性ライダー勢トップのライア・サンズ選手(15位)などが挙げられる。ブラベック選手はホンダ・ファクトリー・チームからの初参戦ルーキーとして力強い走りを見せてくれた。また、サンズ選手についても男性の中に混じりつつ、好成績を収めた。

第13ステージリザルト(ビージャ・カルロス・パス~ロサリオ)
Pos. Rider Country Brand Time Diff Penalty
1 QUINTANILLA CHL HUSQVARNA 01:51:27
2 BENAVIDES ARG HONDA 01:53:08 00:01:41
3 RODRIGUES PRT YAMAHA 01:54:04 00:02:37
4 PRICE AUS KTM 01:55:49 00:04:22
5 SVITKO SVK KTM 01:57:51 00:06:24
6 FARRES GUELL ESP KTM 02:02:19 00:10:52
7 CERVANTES MONTERO ESP KTM 02:03:17 00:11:50
8 BRABEC USA HONDA 02:04:10 00:12:43
9 VAN BEVEREN FRA YAMAHA 02:05:36 00:14:09
10 ATRAO PRT KTM 02:06:10 00:14:43
ダカーラリー2016総合順位トップ10
Pos. Rider Country Brand Time Diff Penalty
1 PRICE AUS KTM 48:09:15
2 SVITKO SVK KTM 48:48:56 00:39:41 00:01:00
3 QUINTANILLA CHL HUSQVARNA 48:58:03 00:48:48
4 BENAVIDES ARG HONDA 49:04:02 00:54:47
5 RODRIGUES PRT YAMAHA 49:04:59 00:55:44 00:05:00
6 VAN BEVEREN FRA YAMAHA 49:55:44 01:46:29
7 MEO FRA KTM 50:06:02 01:56:47
8 FARRES GUELL ESP KTM 50:10:15 02:01:00
9 BRABEC USA HONDA 50:20:42 02:11:27
10 MONLEON ESP KTM 51:37:04 03:27:49

Reference:Asphalt&Rubber, Dakar, HRC, Husqvarna, YAMAHA Racing, KTM

-ダカールラリー, レース, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA