HONDA ニューモデル スパイショット 未分類

ホンダ 2016 CBR150R モデルチェンジして登場

投稿日:2016年2月14日 更新日:

ホンダは、インドネシアで開催していたイベントでフルモデルチェンジしたCBR150Rを発表した。つい先日スパイショットを記事で取り上げたが、それに続く発表となる。

関連記事:ホンダ 次期CBR125R スパイショット

ライト類は全てLEDに変更、メーター回りも一新、そして全体的なスタイリングはよりスポーティなものとなっての登場だ。

カラーは「ニトロブラック(NITRO BLACK)」「レヴォリューションホワイト(REVOLUTION WHITE)」「ホンダレーシングレッド(HONDA RACING RED)」「モトGPエディション(MOTOGP EDITION)」の四色展開

仕様・諸元

全高x全幅x全長:694 x 1083 x 1983 mm
ホイールベース:1311 mm
最低地上高:166 mm
シート高:787 mm
乾燥重量:135kg
燃料タンク:12L

エンジンタイプ:4ストローク、DOHC 4バルブ
排気量:149.16cc

ボアxストローク:57.3 x 57.8 mm
トランスミッション:マニュアル、6速
圧縮比:11.3: 1
最高出力:17.1 PS(9000rpm)
最大トルク:13.7Nm(7.000rpm)
始動方式:セル

フレーム:ダイヤモンド(トラス)フレーム
フロントタイヤサイズ:100/80 17 52P(チューブレス)
リアタイヤサイズ:130/70 17 62P(チューブレス)
フロントブレーキ:油圧式ディスク
リアブレーキ:油圧式ディスク
フロントサスペンション:テレスコピック
リアサスペンション:プロリンク

Reference:HONDA, kobayagas.com, apipotoblog.com

-HONDA, ニューモデル, スパイショット, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA