2016 Moto Guzzi V7II Stornello Scrambler

ニューモデル

1967年にはじめて登場したモト・グッツィ ストルネッロ スクランブラーですが、2016年にこのたび復活しました

V7IIのプラットフォーム展開として生まれ変わり、2016年モデルのV7IIストルネッロは48馬力の魅力的なバイクとなっています。オフロード性能について実際のところどうなのかはわかりません。

モトグッツィは過去のモデルのデザインの復刻版に焦点を当てるような動きをみせています。今回のEICMAをみていてもわかるように、さまざまなメーカーがスクランブラーのようなレトロなモデルに力をいれていることからも、その流れにのっていることがわかります。

今回のV7IIストルネッロは185キロという重量を除いても良くできていると思います。高く取り付けられたエキゾーストにArrowのロゴは目をひきます。そして白と黒と対照的なポップな赤色がアクセントとなっています。革製のシートは乗り心地はとてもよさそうです。横向きに取り付けられた90°Vツインエンジンは他に比べて浮いた感じには見えますが。笑

価格についてはまだ不明ですが、お求めやすい価格になるといいですね。(ドゥカティのスクランブラーの値段は高くなりそうだったので・・・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました