ニューモデル DUCATI 未分類

ドゥカティ スクランブラー・カフェ・レーサー 2017 発表

投稿日:2016年11月8日 更新日:

ドゥカティ(Ducati)は、スクランブラー(Scrambler)ラインナップのニューバリエーションモデル、スクランブラー・カフェ・レーサー(Scrambler Cafe Racer)を発表した。

先ほどのスクランブラー・デザート・スレッドと合わせて同時発表されたのが、スクランブラー・カフェ・レーサーであり、ドゥカティのレトロモデルラインナップを埋める最後のモデルである。

スタイリングとしては、50/60年代のロンドンのカフェレーサーからインスピレーションを得ている。カラーリングは「ブラック・コーヒー」、その他バーエンドミラー、セパレートハンドル、サイドパネルにナンバーボード、スクリーン、短いフェンダー、シングルシートカウルなどカフェレーサーを思わせるようなパーツが使われている。

エンジンはスクランブラーシリーズで使用されている803cc空冷L字ツインを搭載。ホイールサイズはフロント、リア共に17インチ。エキゾーストはテルミニョーニを装備。

サスペンションは、フロントはカヤバ製フルアジャスタブル倒立フォーク、ブレーキはブレンボ M4-32の4ピストンキャリパーが330mmセミフローティングディスクに取り付けられている。

Reference:Ducati, Asphalt&Rubber, Motorcycle.com, Visordown

-ニューモデル, DUCATI, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA