ドゥカティ モンスター797 2017 発表

ニューモデル

ドゥカティ(Ducati)は、モンスター797(Monster 797)を発表。

エンジンはスクランブラーラインナップなどで使われている空冷803ccL字ツインを搭載。

エントリーモデルとして価格を抑えるために、両持ちスウィングアーム、ノンアジャスタブルのKYB製43mmフォーク、プリロードと伸び側減衰がアジャスタブルのザックス製リアサスペンションなどの装備となっている。

ブレーキはブレンボM432 4ピストンモノブロックキャリパーが320mmのディスクにラジアルマウントされている。リアは245mmのディスクにフロント同様ブレンボのキャリパー搭載。

装備重量182kg、75馬力、ABSは標準で装備。

Reference:Ducati, Asphalt&Rubber, Motorcycle.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました