MotoGP レース Aprilia 未分類

Aprilia 2016 MotoGP車両RS-GP 初公開

投稿日:2016年2月29日 更新日:

上記画像は、カタールで行われたアプリリア(Aprilia)の三日間に渡るプライベートテスト時の2016年シーズンMotoGP車両RS-GPの公式画像だ。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ(Aprilia Racing Team Gresini)は、アルバロ・バウティスタ選手、ステファン・ブラドル選手とともに2016年シーズンをこの車両で戦っていく。

2016年の車両は去年のものから大きく一新されており、エンジンは完全新型のV4エンジン。以前の車両のシリンダー角については、RSV4などと同じ65°となっているが、新しいものがどうなっているのかについては気になるポイントでる。

また、前年型よりかなり軽くなっているようで、FIMのレギュレーションの最低重量にまで達してる可能性もある。

バウティスタ選手コメント
「この3日間で新車を発見。今回は現実的な最初にテストとなり、ショートセッションで沢山の仕事を進めた。当然、僕たちは100%ではないけど、ベースはすごく良い。現時点のレベルは、まだ始まったばかりだけど、昨年末と同等だと思う。
昨型は限界があったけど、新型は改善の余地が大きい。また沢山の仕事があるけど、アプリリアの仕事に満足。次回のテストでは、新シーズンに向けて、基礎を築けることを期待する」

ブラドル選手コメント
「今回のテストは非常に重要だった。新車の最初の走行となり、第一印象は良かった。旧型と比較して、明白な違いを確認。正しい方向に進んでいる。満足だと言うことができる前に進むべき道のりは長いけど、好印象を得た。これは期待していたこと。要求が厳しい全く新しいプロジェクトだけど、僕たちは正しく始められたと言うことができる」

Reference:MotoGP, Aprilia, Asphalt&Rubber

-MotoGP, レース, Aprilia, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA