ニューモデル 他メーカー 未分類

Armotia 電動2WD Due R/X 登場

投稿日:2016年3月3日 更新日:

イタリアの会社、アルモティア(Armotia)は電動2WDモデル、デュー(Due)を発表。スーパーモトのR、エンデューロのXの2つのバリエーションで登場。

フロントサスペンションには倒立フォーク、そしてリアの足回りに関しては、一般的なスウィングアームが採用されている。

ホイールの中心にはそれぞれ電動モーターが搭載されており、2WDとなっている。バッテリーに関してはフレーム内に収まっている。

最高速に関しては、なぜかエンデューロバージョンは時速88キロから80キロに落とされている。(最後にスペックを掲載している)

今回のハブ・マウント・モーターは、KTMは既に同様のアイディアで特許を取得しており、またヤマハも去年の東京モーターショーでPES-2というコンセプトモデルを公開している。フロントホイールからも駆動力を得られることにより、様々なシーンで恩恵を受けるだろう。

今回はイタリアの会社からの登場であったが、コンセプトなどでは電動モデルも注目を浴びてきており、今後国内からの登場にも期待したいところである。

以下仕様・緒元

仕様・緒元(括弧内はXのスペック)

フレーム:オーバル・スチール・トレリス・フレーム

ホイールベース:1400mm

シート高:920mm(940mm)

最低地上高:340mm(360mm)

重量:125kg

フロントサスペンション:41mm 倒立フォーク

リアサスペンション:ビチューボ製フルアジャスタブルモノショック

フロントストローク幅:240mm

リアストローク幅:220mm

フロントブレーキ:ブレンボ製, 径260mm, フローティングディスク, 2ピストンパラレルキャリパー

リアブレーキ:径220mm, 1ピストンキャリパー

フロントホイール:1,60 x 21″

リアホイール:2,25 x 18″

フロントタイヤ:90/90 – 21 トレール(80/90 – 21 エンデューロ)

リアタイヤ:120/80 – 18 トレール(110/80 – 18 エンデューロ)

リアモーター

タイプ:パーマネントマグネット 3フェーズ

冷却方式:空冷

フロントモーター

タイヤ:パーマネントマグネット 3フェーズ

冷却方式:空冷

総出力:15馬力

総トルク:180Nm

最高速:時速88km(時速80km)

Reference:VisionAR, Amontia, Visordown

-ニューモデル, 他メーカー, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA