ニューモデル DUCATI 未分類

ドゥカティ スクランブラー・デザート・スレッド 発表

投稿日:2016年11月8日 更新日:

ドゥカティはスクランブラー・デザート・スレッド(Scrambler Desert Sled)を発表。

予想されていた通り、EICMAで2つのスクランブラーのバリエーションモデルが登場した。そのうち一つが、スクランブラー・デザート・スレッドになる。

スタイリングとしては、60年代、70年代のオフロードレース車両を模している。

オフロードへ気軽に入れるようなモデルとなっており、アンダープレート、フレームの補強、アルミスウィングアーム、長いストローク幅が確保されたサスペンション(カヤバ製ストローク幅200mmアジャスタブル)、フロント19インチワイヤースポークなどが特徴。

メッシュヘッドライトカバー、高い位置に取り付けられたフロント・リアフェンダー、オフロードスタイルのステップ、シート高860mmなどからも、オフロードでの使用を想定していることが伺える。

エンジンは空冷803ccL字ツイン搭載、最高出力75馬力。低域での扱いやすさを焦点にあてた変更がほどこされている。

Reference:Ducati, Asphalt&Rubber, Visordown

-ニューモデル, DUCATI, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA