ニューモデル 未分類 VICTORY

ビクトリー、ニューモデル、オクターンのティーザービデオを公開

投稿日:2016年1月28日 更新日:

ビクトリー(Victory)は、水冷1200ccのエンジンを積んだニューモデル、オクターン(Octane)のティーザービデオを公開した。来月発表のようだ。

去年公開されたコンセプトモデル、「イグニッション(Ignition)」と「コンバッション(Combustion)」の市販モデルとなるこの車両は、当初の予想通り、オクターンという名前で登場するようだ。

関連記事:VICTORY Ignition コンセプト
VICTORY Combustion Concept 発表

ティーザービデオにわずかに写る映像を確認する限り、全体的なスタイルはどちらかというとコンバッション・コンセプトに近いものとなっている。しかし、リアフェンダーが長くなっていること等確認でき、おそらくサイレンサーに関してもより音量が小さくなるような措置はとられると考えられる。

このニューモデルは、インディアン(Indian)のスカウト(Scout)と同じ1200cc水冷エンジンをベースに、更なる馬力アップのためにシリンダーやヘッド類は新しくなっているということが判明している。また、シャシーに関してはコンバッション・コンセプト同様アルミ鋳造のものとなる。

性能に関しては、ビクトリーからは同クラスの中で最も高性能なものを提供する、とのコメントがある。しかし、ドゥカティのディアベルは160馬力であることを考えると、そのハードルは高いものになるだろう。

2月19日に発表。

Reference:Victory, Visordown

-ニューモデル, 未分類, VICTORY

関連記事


comment

CAPTCHA