ニューモデル 未分類 Harley-Davidson

ハーレー 新型 ロードスター登場

投稿日:2016年4月19日 更新日:

ハーレーダビッドソン(Harley Davidson)は新型ロードスター(Roadster)を発表。価格は154万円より。

それでは、細部を見ていきたいと思う。全体のスタイリングとしては、同社の別モデル、フォーティーエイト(Forty-Eight)に近いものとなっているが、分厚いフロントホイール、シングルシート、先が細くなるような形状のエキゾーストなどが変更されている。フロントとリアのマッドガードはスポーツスター1200(Sportster)シリーズのなかでも最も短いものとなっており、「ボバー」スタイルが表現されている。しかし、同社は複数のスタイルの融合と説明している。

公式の説明としては、50年代、60年代のクラシックレース車両スポーツスターから影響を受けているとしている。

エンジンは従来の1200cc空冷ツインを使用、ホイールサイズはフロントに19インチ、リアに18インチでセブンティーツー(Seventy-Two)や1200カスタム(1200Custom)のようなレトロチックなホイールを採用。

43mmのフォークは新しく、他のスポーツスターラインナップより更に長いストローク幅となっている。ブレーキとしてはABSは標準搭載。

参照サイト:ハーレーダビッドソン ロードスター

仕様・諸元

全長:2185mm

シート高785mm

タンク容量:12.5L

乾燥重量:250kg

パワートレイン

エンジン:空冷、エボリューション

排気量:1202cc

最大トルク:98Nm @3750rpm

トランスミッション:5速トランスミッション

ホイール/タイヤ

フロント:オフセットスプリット 5スポーク 19インチ x 3インチ 120/70R 19 M/C

リア:オフセットスプリット 5スポーク 18インチ x 4.25インチ 150/70R18 M/C

カラーオプション

単色:ヴィヴィッド・ブラック、ブラック・デニム、ヴェロシティ・レッド・サングロー

ツートーン:ビレット・シルバー/ヴィヴィッド・ブラック

Reference:MoreBikes,

-ニューモデル, 未分類, Harley-Davidson

関連記事


comment

CAPTCHA