ニューモデル BMW 未分類

BMW R nine T Scrambler が2016年に登場

投稿日:2015年11月12日 更新日:

BMWは、R nine T スクランブラーを2016年のラインナップに追加することを発表した
また、11月17日にあるEICMAのモーターショーで実車を展示するとのこと

(画像は今年6月に発表されたR nine T スクランブラーのコンセプトモデル)

2014年のスクランブラーをベースに生産は行われるようだ
BMW社社長のStephan Schaller氏は、「R nine TとR nine T スクランブラーの個性の可能性については、特にアメリカ市場において大きな潜在力を持つ」と、コメントしている

(2014 スクランブラー)

R nine T にはラジアルマウントのブレンボモノブロックフロントブレーキが採用されていたが、スクランブラーにはロースペックのブレンボキャリパーが使われるようだ

(スクランブラー、正立フォークに。)

また、フロントフォークについても、倒立から正立に変更されてることがわかる

(R nine Tのフォーク周り)

R nine T スクランブラーについては、現行モデルよりより安価に設定されるであろう

またBMW社社長は、スクランブラーは生産体制に入っていることを述べるとともに、今後電動ドライブトレインを加えたものに改善することも触れている

-ニューモデル, BMW, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA