ニューモデル BMW 未分類

BMW RナインT アーバンG/S 発表

投稿日:2016年11月8日 更新日:

BMWはRナインTアーバンG/S(R nine T Urban G/S)を発表。

もともとはラック・ローズ(Lac Rose)という名前のコンセプトモデルであったが、市販バージョンとなり正式に登場した。

BMWによると、RナインTアーバンG/Sは、パリダカ車両R80G/Sからインスピレーションを得たモデルとなっているようだ。

ベースのRナインTでは倒立フォークにラジアルマウントされたモノブロックブレンボ製ブレーキなどが特徴となっていたが、アーバンG/Sでは成立フォークに、従来の4ポットキャリパーに変更されている。

ホイールはフロント19インチ。キャストホイールを装備しているが、オプションでワイヤースポークホイールに変更も可能だ。

ABSは標準搭載、トラクションコントロールについてはオプションで装備可能だ。

ブルーとホワイトのカラーリングはG/Sを思い出させてくれる。また、高く取り付けられたフロントフェンダー、ヘッドライトカウルなども特徴。

エンジンはRナインT同様空冷1170ccボクサーツイン搭載、110馬力となっている。

Reference:BMW, Visordown

-ニューモデル, BMW, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA