BMW 電動S1000RR eRR発表

ニューモデル

BMWはS1000RRのシャシーを使った電動スーパーバイクを発表した
その名もeRR

S1000RRの高速性能に加えて、先に登場した電動スクーターであるC evolutionの0加速加速性能を更に良くしたもの持ち合わせている

BMW社社長のStephan Schallerは、S1000RRの加速性能、最高速、ハンドリングについては、スポーツする上で標準的なセッティングが施されているいるが、加速性能にのみ言及すれば、199馬力を持つS1000RRでさえ、時速50km~60kmまでの加速に電気駆動のC evolutionに劣ってしまう、と述べている。

そこで、スポーツバイクに電気駆動を組み合わせたらどうなるか?ということを考えたようだ

BMW社は、eRRを実験車両と呼んでおり、今までとは違うステップを採用しているようだ
また、eRRの技術詳細についてはまた後日発表があるとのこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました