HONDA ニューモデル 未分類

ホンダ CRF250Rally プロトタイプ 公開

投稿日:2016年3月28日 更新日:

ホンダが去年のモーターサイクルショー2015でCRF250ラリー(Rally)を初公開してから1年経ったが、再びプロトタイプとして今月行われたモーターサイクルショーで公開された。市販化に向けて着実に進んでいっていることは間違いないが、そのスピードは非常にゆっくりのようだ。

プロトタイプになったが、前のコンセプトとはほとんど変わっていないことがわかる。多くのコンセプトモデルが市販化したとき、その姿が大きく変わることがよくあることに対し、変化がほとんどないことは良いことといえる。しかし、見た目はレーサーのCRF450ラリーを模しているとはいえ、ベースはCRF250Lということは重ね重ね注意だ。

新しい「プロトタイプ」バージョンの詳細なスペックなどは明らかになっていない。海外で販売されているCBR300Rの286ccエンジンなども容易に採用することができるので、気になるポイントの1つである。

フレーム、ブレーキ、サスペンションについては変更なし。スタイリングに関しても昨年のコンセプトからはほとんど変わっていない。細部のデザイン等は若干変更されているが、これはメンテナンス性と生産性の向上が目的と考えられる。また、コンセプトモデルで使用されていたレースパーツは従来品に変更されている。レース専用の無限製エキゾーストシステムはテルミニョーニ製に、ハンドガードも変更が加えられている。スクリーン、計器類、ヘッドライトなども去年のものに比べて落ち着いたものになっている。ダカールスタイルは健在だが、メーター回り上のダッシュパネルはスマートフォンに変更されている。

市販モデルもこのプロトタイプと大きく変わらないと予想される。発表は今年の秋に2017年モデルとしてとなるだろう。

Reference:Honda, Visordown

-HONDA, ニューモデル, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA