ニューモデル SUZUKI 未分類

スズキ GSX-R125を発表

投稿日:2016年10月4日 更新日:

スズキは、ニューモデルとなるGSX-R125を発表。

スズキによると、125ccクラスの中で最も良いパワーウェイトレシオ、加速、燃費を実現したとのことだ。エンジンは124.4cc水冷DOHC 4バルブの単気筒エンジン搭載。

重量についての言及はないが、125ccクラスで最も軽くなっているとのことだ。

フロントブレーキは2ピストンのキャリパーのディスク式ブレーキ。フロントサスペンションは正立でノンアジャスタブル。

シート高は785mmと比較的低め。キーレスイグニッションという点もポイントだ。ダッシュパネルはLCD。また、ヘッドライトはLED。

若手ライダーにとって最高のスポーツバイクの体験を提供してくれると述べている。スタイリングはGSX-Rシリーズに相応しいものとなっている。

Reference:Suzuki, Visordown, MoreBikes

-ニューモデル, SUZUKI, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA