KAWASAKI 動画 未分類

カワサキ H2R 時速400キロを達成

投稿日:2016年7月1日 更新日:

以前の記事で、スーパースポーツ世界選手権(WSS: World Supersport)で複数回の優勝経験を持つケナン・ソフォーグル氏がカワサキ H2Rに乗り最高時速391kmを記録したことをお伝えしたが、今度はなんと最高時速400キロを達成してしまった。

関連記事:カワサキ H2Rで最高時速391kmを達成

まずは動画をご覧いただきたい。

トルコ、イスタンブールから50キロ離れたイズミット湾にかかる橋の上で挑戦は行われた。時刻は午前5時、天候は非常に良好であったようだ。

タイヤのブローアウトの危険性があるため、30秒以内に時速400キロに達する必要があったが、結果として、0-400km/hのタイムは26秒を記録。

ソフォーグル氏は、今回の挑戦を成し遂げるために4ヵ月に及ぶトレーニングを積んだと述べている。2015年に、同氏がカワサキにH2Rの最高速を訪ねた際には、時速380キロという答えが返ってきたようだが、最終的には市販時の状態、つまり無改造で時速400キロを達成してしまった。

世界選手権での最高速は時速300キロほどであるため、時速400キロというとそれとは別次元の世界であるといえる。ソフォーグル氏は次の目標として世界選手権でのタイトル獲得と述べた。

尚、隼にもターボの噂が出ているので、今後の情報には期待だ。

関連記事:次期隼、ターボ化の噂

Reference:Twin Tyre, MoreBikes

-KAWASAKI, 動画, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA