HONDA ニューモデル 未分類

ホンダ コンセプトCB「タイプII」はカウル有りバージョン?

投稿日:2016年3月15日 更新日:

コンセプトCB

過去記事でも、ホンダの空冷モデルCB1100のモデルチェンジ後は去年公開されたコンセプトCB(Concept CB)ではないかと紹介している。そんな中、今年のモーターサイクルショーで新しくコンセプトCBタイプII(Concept CB Type II)が世界初公開される。

関連記事:HONDA コンセプトから見る次期CB1100

コンセプトCBタイプIIは、コンセプトCBと同時にモーターサイクルショーで展示される。どのようなものになるかについてだが、2007年に公開されたCB1100Rのようにカフェレーサースタイルにカウルがつけられたよりスポーティな見た目のものになると予想される。

ホンダからの説明は「空冷CBシリーズの新たな方向性を提案するコンセプトモデル」となっている。当初の噂では、東京モーターショーで次期CB1100となるコンセプトCBと、よりスポーツスタイルをとったCBが同時に展示されるのではと話されていたが、後者の展示は無かった。しかし、今回は2つのコンセプトモデルの展示だ。

このよりスポーティなCBには1100ccではなく900ccの排気量になるのでは、という噂があった。ショートストロークにすることでより高回転型な特性に変更することができる。実際、ホンダはコンセプトCBの排気量についての言及はないが、コンセプトCBはCB1100とほぼ同じものを使用しているように見える。

2007年公開、CB1100Rコンセプト

Reference:Honda, Visordown

-HONDA, ニューモデル, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA