HONDA ニューモデル 未分類

ホンダ コンセプトCBタイプIIを世界初公開

投稿日:2016年3月19日 更新日:

コンセプトCBタイプII, 管理人の友人撮影

大阪モーターサイクルショーで、ホンダからコンセプトCBタイプII(Concept CB Type II)が世界初公開された。

つい数日前の記事で、2007年公開されたコンセプトモデルCB1100Rのように、カウルが付いたよりスポーティなスタイルで登場と予想していたが、カウルはついていない丸目のままの登場となった。しかし、シングルシートカウル、オーリンズサスペンション、バックステップなどが装備され、走りを思わせるようなカフェレーサースタイルとなっている。コンセプトCBからのその他の変更点としては、ミラーはバーエンドに装着するタイプ、カーボンフェンダー、ホイールはスポークホイールからキャストホイール、ウィンカーは小型化、サイドパネル、サイレンサー等が挙げられる。

関連記事:HONDA コンセプトCB「タイプII」はカウル有りバージョン?

コンセプトCBに関しては、東京モーターショー、東京オートサロンに続き、今回のモーターサイクルショーでは3度目の公開となる。以前の記事でも触れたが、ここまで何度も公開を繰り返すとなると、このコンセプトCBがそのままモデルチェンジした次期CB1100として登場することはほぼ間違いないと断言できる。そして今回カフェレーサースタイルのタイプIIの登場により、次期CB1100は通常のレトロルックとカフェレーサーの二つのバリエーションで登場する可能性が出てきた。2017年モデルとして秋ごろに発表される可能性が高い。

関連記事:HONDA コンセプトから見る次期CB1100

同日公開されていたコンセプトCB, 以前までと異なりタンクカラーは赤のものになっている. 管理人友人撮影

Reference:Honda

-HONDA, ニューモデル, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA