ニューモデル KTM スパイショット 未分類

KTM 800ccツインのアドベンチャーモデルを登場させると言及

投稿日:2016年7月1日 更新日:

KTM CEOであるステファン・ピエラ氏は、ホンダ アフリカ・ツイン(Africa Twin)の対抗馬となる車種を発表することについて英バイクメディアMCNに対し言及した。

アドベンチャーツーリングライダーから絶大な評価を得ている1190アドベンチャー(1190 Adventure)などを含め、既に屈強なオフロードのラインナップを持つKTMだが、どうやら更なるラインナップの拡大を企てているようだ。

KTM CEOである、ステファン・ピエラ氏は、今年の終わりには800ccの並列二気筒エンジンをプラットフォームとし複数モデルを展開することを述べ、特筆すべきはホンダ アフリカ・ツイン(Africa Twin)の対抗馬となるであろうモデルを近々登場させる、といった内容だ。

800cc並列二気筒を使った新しいデュークについては既に公道テストの様子が撮影され、今年の秋の登場が予想されているが、それを踏まえても、今回の発言は非常に興味深い。

関連記事:KTM 新型二気筒バイクの開発を確認
KTM Duke 890 スパイショット、2017年に登場?

ここでは便宜的に800アドベンチャーと呼ぶとして、800アドベンチャーはおそらく100馬力以上の比較的軽量なモデルになるのではないだろうか。フロントには21インチのホイールを採用しオフロードモデルとしてラインナップを広げるという予想は容易にすることができるが、17インチや19インチのオンロードモデルとしてモデル展開するのはそれで面白いだろう。近年様々な電子制御が登場しているが、コスト面と相談しつつどのレベルまで盛り込んだものになるのかについても気になる部分である。

Reference:MCN, Asphalt&Rubber

-ニューモデル, KTM, スパイショット, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA