MotoGP SUZUKI レース 未分類

スズキ 2016MotoGP車両GSX-RR

投稿日:2016年2月3日 更新日:

スズキのモトGP2016シーズンの車両の画像が公開されたので紹介。ここ2日に渡ってセパンテストのタイムについての記事も書いたが、そこで使用されたものと同じ車両となる。

見た目には大きな変化は加えられてないか、カウルの下にはたくさんの変更が加えられていることは言うまでもない。見ることのできる部分での変更点としては、アルミフレームはサイド全てを覆う形となったようだ。

また、サイドカウルのエアダクトにも変更が加えられている。おそらく更なる冷却のためだろう。下側のダクトはエキゾーストパイプをより外気にさらすように大きくされている。サイレンサーの形状もより流線型的なものに設計しなおされている。

もちろん、GSX-RRに関する最も大きなニュースとしては、シームレスギアボックスが採用されたことだ。現段階ではシフトアップ時のときのみ、となっているが、シーズン開幕までにはシフトダウン時にも対応される。

ギアボックスに関する変更は、パワー向上の要望と同じくアレイシ・エスパルガロ選手とマーベリック・ビニャーレス選手からの要望である。

スペック

全長・全幅・全高:2,096mm x 720mm x 1,140mm
ホイールベース:1,457mm
エンジンタイプ:水冷、4ストローク、直列4気筒、DOHC4バルブ
排気量:1000cm3
最高出力:230馬力以上
最高速度:時速330キロ以上
ギアボックス:6速ミッション(カセットタイプ)
フレームタイプ:ツインスパーフレーム
タイヤ(フロント/リア):17インチ/17インチ
フロントサスペンション:オーリンズ、倒立フォーク
リアサスペンション:オーリンズ
ブレーキ(フロント/リア):カーボンディスク/スチールディスク、ブレンボ

Reference:SUZUKI Racing, Asphalt&Rubber

-MotoGP, SUZUKI, レース, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA