スズキ SV650 スクランブラーカスタム

ニューモデル

モーターサイクルライブ(イギリスで開催中)で、スズキからSV650のカスタムコンセプトが二つ展示されていました

画像一枚目のコンセプトは、アルミ製のフロントフェンダーに、フライスクリーン、ラジエターガード、チェーンカバー等が変更されています。タイヤに関してもブロックタイヤに変えられており、エキゾーストパイプはスクランブラースタイルのようにカバーで覆われています。また、ヘッドライトにはグリルが取り付けられており、ハンドルバーはストレートタイプになっているようです。
更に、フレームに関しても、ベースのSV650に比べてカバーが外されさらけ出された状態となっており、ボルト類もスクランブラースタイルで使用されるようなものになっています。タンクバッグとシートバッグも注目ですね。
アクセサリーは全てSW-Motech製のようです。

二つ目のカスタム例としては、スズキの公式アクセサリーで、サイドパネル、フライスクリーン、ヨシムラエキゾースト、シートなどが変更されています。
これらのアクセサリーの値段については公表されていません。

SV650の価格も同様まだ発表されていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました