ニューモデル スパイショット TRIUMPH 未分類

トライアンフ ボンネビルT100、ストリート・カップが2017年モデルで登場

投稿日:2016年5月3日 更新日:

Bonneville T10 スパイショット

ニューモデルの登場を裏付けてくれるカリフォルニア大気資源委員会(CARB: California Air Resources Board)と米環境保護庁(EPA: U.S. Environmental Protection Agency)の文書によると、ストリート・ツイン(Street Twin)の900ccのエンジンを搭載した2つのニューモデルが登場は確定のようだ。2017年モデルとして、ボンネビル T100(Bonnneville T100)とストリート・カップ(Street Cup)と呼ばれるモデルの2つ登場。

ボンネビルT100については過去にもスパイショットを取り上げており、生産に向かっていることはわかっていた。このスパイショットは、イギリスにあるトライアンフ本社付近で撮影され、ボンネビルT120と同様のスタイリングを持つものの、エンジンはストリートツインのものを使用しているように見えた。

関連記事:Triumph 新型Bonneville T100スパイショット

ストリート・カップについては謎に包まれている。トライアンフは、特に「モダン・クラシック(modern classics)」ラインナップに関しては、同社130年の歴史の中からモデル名を引っ張ってくることが多く、「ストリート」の部分はクラシックモデルのことを表しているのだろう。しかし、「カップ」に関しては今までに見たことのない新しいものだ。おそらくだが、「カップ」はレーサーバリエーションを表しているのではないだろうか(トライアンフはいくつかのレースを主催しており、その名に「カップ」を冠している。ストリート・トリプル・カップ、スラクストン・カップ・チャレンジ(Thruxton Cup Challenge)など)。となると、ストリート・ツインのカフェレーサーバージョン?しかしもっと柔軟に考えると、ツーリングバージョンの可能性もある(同社ツーリングモデル「トロフィー(Trophy)」のサイズを小さくすれば「カップ」)。

文書には、ストリートツインと同じ900cc並列二気筒の記載がある。最高出力は5900rpmで54馬力。

発表時期は今年秋に行われるインターモト(Intermot)かエイクマ(EICMA)と思われる。

Reference:CARB, EPA, Motorcycle.com

-ニューモデル, スパイショット, TRIUMPH, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA