マン島TT レース 未分類

マン島TT2016: 2名の競技者がこの世を去る

投稿日:2016年6月6日 更新日:

非常に残念なニュースであるが、マン島TTで2名の競技者が事故によりこの世を去った。

サイドカーTTレース1でドワイト・ビーア選手が、ソロクラスプラクティスでポール・シュースミス選手がそれぞれ亡くなった。

ドワイト・ビーア選手はオーストラリアのメルボルン出身の27歳で、マン島のオンチャンに在住していた。サイドカーTTレース1の最中にマン島のレンカレン付近で転倒し、その後この世を去った。転倒後すぐにレッドフラッグが振られた。ビーア選手の乗るサイドカーに同乗していたベンジャミン・ビンス選手は転倒後ヘリコプターにて病院へ搬送され、幸い足首の骨折のみで済んだ。

ビーア選手は父を同乗者としサイドカーTTに2014年にマン島TTにデビュー。同年サイドカーTtレース2にて12位の成績を収める。去年も参戦し、サイドカーTTレース1で17位の成績を収めている。

ポール・シュースミス選手はイギリスのランカシャー出身の50歳で、土曜のプラクティスセッション中にサルビー・ストレートにて転倒し、この世を去った。その後すぐにレッドフラッグが振られた。
シュースミス選手は2005年にマン島TTにデビューし、2008年には8位、2009位には11位、2011年にはスーパーバイクTT、シニアTTでそれぞれ15位などの成績を収めている。今年のスーパーバイクTTでのラップ速度は時速125.896マイル(202.610km)、29位。

Reference:Isle of Man TT, Asphalt&Rubber, MoreBikes, Photo:Daniel Lo

-マン島TT, レース, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA