ドゥカティからV4エンジン搭載のSSが登場か

ニューモデル

ドゥカティ(Ducati)CEOのクラウディオ・ドメニカーリ氏は、V4エンジンを搭載したモデルを販売することについて言及した。販売時期としては早くとも2019年以降になる。

ドメニカーリ氏は、MotoGPチームのプレゼンテーションでMotoGPでのエンジン開発が非常に優れた成果を出したことに触れつつ、技術の集大成としたモデルを消費者に届けることを考えているということを述べた。

とはいえデスモセディチのようなレプリカ車両のようなものではなく、一般の消費者も購入可能な価格にすることを考えているようだ。具体的な販売時期については言葉を濁していたものの、とても近い未来とも述べている。

尚、WSBKでは2017年と2018年はパニガーレで戦うこともわかっているため、早ければ2019年の登場は期待できる。

Reference:Ducati, Visordown, MoreBikes

コメント

タイトルとURLをコピーしました