WSBK レース 未分類

WSBK へレス テストのタイム

投稿日:2016年1月29日 更新日:

二日間に渡りスペイン、へレスで行われたスーパーバイク世界選手権の(WSBK)テストが終了した。トップは2013年シーズンのチャンピオン、トム・サイクス(Tom Sykes)選手。そしてわずかなタイム差でドゥカティ公式チーム、アルバ.it レーシングのダヴィデ・ジュリアーノ(Davide Guiliano)選手、2015年シーズンで2位のチャズ・デイビス(Chaz Davies)選手と続いた。

2015年シーズのチャンピオン、ジョナサン・レイ(Jonathan Rea)選手は、この日7位となったが、まだ自身の本当のペースは反映されておらず、今後新型ZX-10Rに合わせたライディングスタイルを見つける必要がある、とコメントしている。

4位、5位はホンダのニッキー・ヘイデン(Nicky Hayden)選手、マイケル・ヴァン・デル・マーク(Michael van der Mark)選手となった。両選手ともに、二日目には1秒以上タイムを上げている。

2016年シーズンには、ヤマハが5年ぶりに再び戻ってき、パタ・ヤマハ(Pata Yamaha)はシルバン・ギュントーリ(Sylvain Guintoli)選手とアレックス・ローズ(Alex Lowes)選手ともに参戦している。両選手は8位と9位であった。

以下、非公式のものであるが、二日目のテストにおけるラップタイムを載せる。

1. Tom Sykes GBR Kawasaki Racing ZX-10R 1m 39.924s 
2. Davide Giugliano ITA Aruba.it Racing Ducati 1199R 1m 40.047s 
3. Chaz Davies GBR Aruba.it Racing Ducati 1199R 1m 40.110s 
4. Nicky Hayden USA Honda Racing CBR1000RR 1m 40.534s 
5. Michael van der Mark NED Honda Racing CBR1000RR 1m 40.601s 
6. Xavi Fores ESP Barni Ducati 1199R 1m 40.761s 
7. Jonathan Rea GBR Kawasaki Racing ZX-10R 1m 40.856s 
8. Sylvain Guintoli FRA PATA Crescent Yamaha R1 1m 41.018s 
9. Alex Lowes GBR PATA Crescent Yamaha R1 1m 41.361s 
10. Josh Brookes AUS Milwaukee BMW S1000RR 1m 41.826s 
11. Leon Camier GBR MV Agusta F4 RC 1m 42.182s 
12. Karel Abraham CZE Milwaukee BMW S1000RR 1m 42.628 
13. Sylvain Barrier FRA Pedercini Kawasaki Racing ZX-10R 1m 42.886s 

※タイムは非公式のもの

Reference:Visordown

-WSBK, レース, 未分類

関連記事


comment

CAPTCHA